【レビュー】ASUS Chromebook Flip C101PAを買ってみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近クロームブックって聞くけどなにそれ?

ほんとはマックブック欲しいんだけど高くて。

かっこよくてコスパいいノートないかな?

こんな方の参考になれば幸いです。

 

  • クロームブックはサクサク動く、値段が安い
  • ASUS Flip C101PAが最強だと思う

 

私は30代サラリーマン中小企業診断士(見習い)のPCど素人です。試験勉強の際のモバイルノートとしてASUS C101PAを使ってみたのでレビューします。詳しいことは分かりません。

 

スポンサーリンク

クロームブックってなに?

 

Chromebook(クロームブック)は、Googleが開発しているオペレーティングシステムGoogle Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのシリーズである。

出典:Wikipedia

 

簡単に言うと、WindowsやMacとは別もので、データをgoogle driveというクラウド上に置き、ブラウザ上でアプリを使う仕様になっています。

そのため動作が軽く、ストレージ容量が小さく、価格も安い。

 

  • 5〜10秒程度で起動する爆速。
  • サクサクサクサク動いてストレスフリー。
  • 2,3万円くらいから買える

 

ASUS Chromebook Flip C101PA

出典:amazon

 

Chromebookにもいろいろな種類があります。

開封の儀

 

使ってみた感想

 

10.1インチって絶妙なサイズだと思います。

小さすぎず大きすぎず。

持ち運びにストレスが全くありません。膝に載せても軽いし、家の中でもずっと持ち歩けます。

 

本体がプラスチックじゃなくて金属製なのでチープ感がないです。

 

キーボードもよい感触です。

 

画面がくるっと回転するけど、それはあまり使いません。

 

タッチペンも使えるのでお絵かきもできる。

 

今までは家の中で携帯をいじってましたが、Chromebookを買ってからはこちらばっかりです。

 

グーグルdriveを使うので、ワードもエクセルも必要なし。

 

これが4万円以下というのは最高だと思います。

 

  • クロームブックはサクサク動く、値段が安い
  • ASUS Flip C101PAが最強だと思う
中小企業診断士
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zouをフォローする
スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

中小企業診断士試験を独学3ヶ月でストレート合格した方法

コメント